「SILBERRA COLOR160」青が爽やかなロシアのフィルムをレビュー

「SILBERRA COLOR160」青が爽やかなロシアのフィルムをレビュー

2021年8月18日

ロシアのフィルムメーカーSILBERRA(シルヴェラ)。
2017年から製造を開始し、2018年に販売を開始した新しいフィルムメーカーだそうです。

このデジタル時代に新しいフィルムブランド、メーカーを立ち上げるというのは生半可な気持ちじゃなかっただろうなと勝手に想像してこのフィルムを見つけたときは速攻ポチってしまいました。

>>>かわうそ商店購入リンク

あとはパッケージですね。めっちゃ綺麗な青色なんで、こんな青が出れば嬉しいなと思いまして。

動画からの切り出しなのでちょっと荒くてすみません
  • ISO160
  • 青が綺麗かもしれない
  • 爽やかな写り
  • 価格は高め

パッケージ通り青色がすごく綺麗にでてとても好きな感じの写り。ほんとにもう少し安ければなあというところ。

ISO160のカラーネガフィルムはPORTRAしか使ったことがなかったので、今回のSILBERRAは本当に買ってよかったなと思いました。

たまにで良いので使いたいフィルムです。ちなみにお値段は1本1900円くらい。たかっ

カメラはKonica HEXAR AFを使いました。

>>>かわうそ商店購入リンク